フューチャースピリッツのニュース

2002年08月01日

専用サーバーサービス「Future Web Advance」サーバースペックを大幅に強化

専用サーバーサービス「Future Web Advance」サーバースペックを大幅に強化
■標準メモリー256MB、ハードディスクは40GBを搭載■


株式会社フューチャースピリッツ(以下、フューチャースピリッツ 本社:京都市下京区/代表取締役:谷孝 大)は、同社が運用している、専用サーバーサービス「Future Web Advance」で提供するサーバーのスペックを大幅に強化いたしました。
専用サーバーサービス「Future Web Advance」は、ユーザー1社に1台のサーバーをレンタルで提供した上で、データセンター内でサーバーの運用管理をフューチャースピリッツが行うサービスです。 今回のサーバースペックアップにより、メモリー、ハードディスクが従来の倍の容量となりました。
メモリー    128MB ⇒ 256MB
ハードディスク  20GB ⇒ 40GB

■Future Web Advanceの特徴
一般的なレンタルサーバーでは、複数のユーザーで1台のサーバーを共有するため、同じサーバーを利用する他ユーザーの影響を受けやすく、パフォーマンスの問題があります。
一方、自社でサーバーを管理する場合や、データセンターなどにサーバーを預けるサーバーハウジングサービスは、サーバーの用意や構築作業、サーバーのセキュリティ管理などを全てユーザーの責任で行う必要があるため、構築・運用コストが高くなってしまう問題点がありました。
「Future Web Advance」では、ユーザー専用のサーバーとなるので、負荷の高いCGIやデータベースを利用したホームページの運用が可能です。また、サーバーの構築を始め、動作監視や、セキュリティ管理、バックアップ作業、障害発生時の復旧作業、代替マシンへの交換などの「マネージドサービス」も全て標準で提供しておりますので、サーバーの知識を持たないユーザーでも、一般的なレンタルサーバー同様に手軽に利用できるサービスです。
さらに本年2月より、シマンテック社との提携により、専用サーバーとしては業界で初めて、標準でメールのウィルスチェック機能を提供しております。
これは、専用サーバーを経由して送受信されるメールについて、サーバー側でウィルスチェックを行い、事前にウィルス付メールを駆除するサービスです。
(最大50アドレス分まで無料で利用可能)

■Future Web Advanceサービス内容
利用サーバー  DELL社 PowerEdge500
CPU:PentiumIII 1GHz以上
Memory:256MB
HDD: 40GB
OS: Linux 2.2.19
  • ドメイン取得/維持 無料(1ドメインまで)
  • ウィルスチェック 50アドレスまで無料
  • 標準CGIの提供(フォーム送信CGI/掲示板/アクセス制限/カウンター)
  • アクセスログ解析機能
  • 24時間365日 運用監視
  • メール/電話サポート(平日営業時間内)
  • 大容量バックボーンへの接続
  • 最低利用期間 1ヶ月〜
■初期費用 ¥150,000(税込)
■月額費用  ¥49,000(税込)
詳細はこちらでご案内しております。

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
株式会社フューチャースピリッツ 代表取締役 谷孝 大
〒600−8815 京都市下京区中堂寺粟田町1 京都リサーチパーク 6号館 3階
TEL:075-326-3700 FAX:075-326-7400
E-mail:pr@future-s.com
国内グループ会社
  • 株式会社フューチャーショップ
  • 株式会社エフレジ
  • 株式会社フューチャーヒット
海外グループ会社
  • 上海伯漢信息技術有限公司 Shanghai Bohan Information Technology Inc.
  • 江蘇東方易城網絡科技有限公司 DongFang Emall Network Technology Co.,Ltd
  • Future Spirits Malaysia Sdn. Bhd.
  • Future Spirits Thailand Co.,Ltd
関係会社
  • e-agency