INTERVIEW 内定者インタビュー

就活中は、その企業で自分が働いている姿を想像しました。

島並 佑里子さん 人間文化学部 / 国際コミュニケーション学科

就職活動で印象に残ったことは何ですか?

面接で意識していたことはありますか?

メーカーでの3週間のインターンシップで、その会社の採用ページや会社パンフレットのデザインを考えたことです。デザインを考える際、採用ページを閲覧する年齢層の幅が広く、それぞれの求める情報が異なるので、どんな情報を収集し、掲載すべきなのかを考えることが難しかったです。しかし、それぞれのニーズに合わせたものを考え作り出すことがとても楽しく、採用ページを通して求職者と企業をつなぐ窓口としてデザインを完成せることに、やりがいを感じることができました。そのことがきっかけで、元々興味があったIT分野で、エンジニアとして、お客様と企業をつなぐ窓口になりたいと思いました。

「相手の目を見て話すこと」と「企業研究」をすることです。意識していても面接中に笑顔が下がり気味になってしまうので、代わりに「目は必ず合わす」ということを自分の中で意識付けていました。企業研究は、企業のHPを見て、自分がこの会社で働いていると想像し、疑問点を見つけ、面接の際に質問していました。自分が会社に興味を持っていることを感じてもらうためにも、疑問点は最低でも3~4つ用意していました。

弊社を選んでくれた理由は何ですか?

後輩へのメッセージ

社員の方が親身に話を聞いてくださったり、迅速に対応してくださたことが決め手となりました。選考中や内定後のフォローの際、私が不安に思っている事柄に対してアドバイスしていただいたり、私個人について興味を持って聞いてくださり、とても親身に接していただきました。また、インターンシップの際に気になっていた部署が2つあり、相談すると、すぐに見学する機会を設けてくださり嬉しかったです。学生に対して、全力で対応してくれる会社だと感じました。

周りの人と自分を比較せず、自分の思った通りの就活をしてください。私自身、就職活動を開始する時期や手法が周りと異なり、ついつい比較してしまって不安や辛いと思うことがありましたが、人それぞれのペースややり方があるので、自分の思った通りに行動してほしいです。周りと比較せず、自分のやり方に信念をもって、一つ一つ丁寧に、誠実に対応していくことが大切だと思います。

就職活動で印象に残ったことは何ですか?

メーカーでの3週間のインターンシップで、その会社の採用ページや会社パンフレットのデザインを考えたことです。デザインを考える際、採用ページを閲覧する年齢層の幅が広く、それぞれの求める情報が異なるので、どんな情報を収集し、掲載すべきなのかを考えることが難しかったです。しかし、それぞれのニーズに合わせたものを考え作り出すことがとても楽しく、採用ページを通して求職者と企業をつなぐ窓口としてデザインを完成せることに、やりがいを感じることができました。そのことがきっかけで、元々興味があったIT分野で、エンジニアとして、お客様と企業をつなぐ窓口になりたいと思いました。

面接で意識していたことはありますか?

「相手の目を見て話すこと」と「企業研究」をすることです。意識していても面接中に笑顔が下がり気味になってしまうので、代わりに「目は必ず合わす」ということを自分の中で意識付けていました。企業研究は、企業のHPを見て、自分がこの会社で働いていると想像し、疑問点を見つけ、面接の際に質問していました。自分が会社に興味を持っていることを感じてもらうためにも、疑問点は最低でも3~4つ用意していました。

弊社を選んでくれた理由は何ですか?

社員の方が親身に話を聞いてくださったり、迅速に対応してくださたことが決め手となりました。選考中や内定後のフォローの際、私が不安に思っている事柄に対してアドバイスしていただいたり、私個人について興味を持って聞いてくださり、とても親身に接していただきました。また、インターンシップの際に気になっていた部署が2つあり、相談すると、すぐに見学する機会を設けてくださり嬉しかったです。学生に対して、全力で対応してくれる会社だと感じました。

後輩へのメッセージ

周りの人と自分を比較せず、自分の思った通りの就活をしてください。私自身、就職活動を開始する時期や手法が周りと異なり、ついつい比較してしまって不安や辛いと思うことがありましたが、人それぞれのペースややり方があるので、自分の思った通りに行動してほしいです。周りと比較せず、自分のやり方に信念をもって、一つ一つ丁寧に、誠実に対応していくことが大切だと思います。