フューチャースピリッツのニュース

2018年04月04日

フューチャースピリッツ WeChat公式アカウント申請代行・運用支援サービスを開始


フューチャースピリッツ 中国最大手チャットアプリ「WeChat(ウィーチャット)/微信」の
公式アカウント申請代行・運用支援サービスを日本国内企業向けに開始。
ITインフラからマーケティングまで一気通貫に提供するワンストップサービスを強化。



サーバーホスティング事業・マーケティングソリューション事業等を展開する株式会社フューチャースピリッツ(以下、フューチャースピリッツ 本社:京都市下京区/代表取締役:谷孝 大)は、訪日中国人向けマーケティングサービスを展開するJC Connect株式会社(以下、JC Connect 本社:日本・東京都新宿区/代表取締役:城ヶ原 渉)の西日本初の広告業務代理店として、中国インターネットサービス大手テンセント(騰訊控股有限公司。以下、テンセント)が運営する「WeChat(ウィーチャット)/微信。以下、WeChat」の公式アカウント申請代行・運用支援サービスを、国内企業向けに開始します。

◆サービスの特長
1.公式アカウント申請代行サービス
・9億8,000万人が利用する中国最大手チャットアプリWeChatの公式アカウント取得を支援
・日本語による導入コンサルティングや申請手続のサポートを通じ、スムーズな取得をサポート

2.公式アカウント運用支援サービス
・アカウント取得後も、アカウントの運用代行サービスを提供
・WeChat内への広告掲載も、企画、画像・テキスト作成、運用も含めて総合的にコンサルティング

公式アカウントは3種類に分けられますが、そのうち対外的に利用するアカウントは、サービスアカウントと購読アカウントの2種類です(下表参照)。フューチャースピリッツは、主にサービスアカウントの申請代行及び運用支援を行います。公式アカウントを取得するためにはJC Connectを通じてWeChatに広告出稿を行うことが必要で、フューチャースピリッツは当該広告業務に関するパートナー契約をJC Connectと締結しました。

2種類の公式アカウントの主要機能 (当リリース配信日現在)

機能サービスアカウント購読アカウント
投稿は通常のチャットと同様に表示される×
投稿はチャットの購読フォルダ内に表示される×
PUSH通知可能数毎月4回毎日1回
フォロワーとのメッセージのやり取り
メニューボタンから外部サイトへのリンク
アプリアイコン通知の表示×


◆サービス提供の背景
近年、中国人観光客の「爆買い」に象徴される訪日外国人の消費意欲を取り込むためのインバウンドマーケティングの需要が、本邦において高まっております。観光立国推進閣僚会議が2014年に発表した「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2014」では、東京オリンピックが開催される2020年までに訪日外国人旅行者数 2,000 万人を達成することが目標として謳われました。ところがJNTO(日本政府観光局)が発表した2017年度年間訪日外国人数は、既に目標を大幅に達成し、2,869万900人にも及んでいます※1
そのうち中国、台湾、香港からの訪日客数は、1,415万1,400人(全体の49.3%)を占めています。

これら3ヶ国を中心とする中国経済圏に対するマーケティングチャネルのひとつとして有力視されるWeChatは、2011年1月にサービスを開始したチャットアプリで、テンセントが運営しています。2017年第三四半期のMAU(月間アクティブユーザー数)は9億8,000人、1日当たりのメッセージ配信数は約390億通にも及びます※2。MAUで比較するとWhatsAppとFacebook Messengerに次ぐ世界第3位、中国語圏においては最大手のチャットアプリです※3

テンセントによって認証された公式アカウントは、顧客ロイヤリティの向上やVIP顧客の囲い込み等を目的として、中国においては350万社を超える企業が登録されています※4。WeChat公式アカウントを取得した企業は、一般ユーザーへ友達のようにチャットを送れるほか、9億人超のユーザーへのターゲティング広告配や、決済機能を利用した商取引を行うこともできます。

日本企業の直接名義によるWeChat公式アカウント申請を行える公式代理店であるJC Connectは、2017年時点で、グループ全体で約1000社以上の企業に対し、対中国プロモーションサービスを提供しております。この度の提携を通じ、フューチャースピリッツは、主に西日本においてWeChat公式アカウント申請代行サービス及び運営支援サービスを展開していきます。

フューチャースピリッツは、主力であるサーバーホスティング事業を推進しながら、海外ホスティングサービスの提供※5や、サーバーの活用手段のご提案に端を発した Web プロデュース事業の実績も積んできました。この度、訪日中国人に対して有効なマーケティングアプローチがほしいという多くのお客様の声にお応えするため、ワンストップサービスの新しいメニューとして、当サービスを提供開始することといたしました。

なお、当サービス開始を記念して、本年4月24日(火)に、グランフロント大阪におきまして、「WeChat公式アカウントを活用したインバウンドマーケティングセミナー」(仮題)を50名様限定で開催させていただきます。JC Connectとフューチャースピリッツの講師が、WeChat公式アカウントの活用法を始めとするインバウンドマーケティングの手法を講演させていただきます。
ご参加は無料となっておりますので、ご希望の方は、下記URLから申し込みフォームにアクセスいただき、お申し込みいただきますようお願いいたします。

https://pro.form-mailer.jp/fms/9bec9bb9141796


今後もフューチャースピリッツでは、引き続き日本と海外を結ぶインバウンドマーケティングサービスも充実させていき、企業理念である「ITを活用して、企業や個人のコミュニケーション活動を支援し、より豊かな社会を実現する」の実現にまい進します。

※1 https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/180116_monthly.pdf
※2 https://www.tencent.com/en-us/articles/8003451510737482.pdf
※3 国内最大手チャットアプリLINEのMAUは、LINE 2017年2月-2017年9月媒体資料によると、全世界で2億1,700万人。
※4 https://www.tencent.com/en-us/articles/8003451510737482.pdf
※5 本日時点で、中国、マレーシア、タイにおいてホスティングサーバー事業を運営中。


■会社紹介
株式会社フューチャースピリッツ
・代表者:谷孝 大
・設立: 2000年1月
・資本金:1億円
・URL: https://www.future-s.com/
・事業内容:
サーバーホスティング事業を中心に、クラウド型のフォーム作成サービスをはじめとするマーケティングソリューション事業、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発などのプロデュース事業を展開。また、海外グループ会社(中国・タイ・マレーシア)では、現地のデータセンターを利用した日系企業・現地企業向けホスティングサービスや、インテグレーションサービスを展開しています。

JC Connect株式会社
・代表者:城ヶ原 渉
・設立: 2016年6月
・資本金:1億2,0000万円
・URL: https://www.jc-connect.co.jp/
・事業内容:
WeChatを中心とした中国ソーシャルメディアを活用したインバウンドマーケティングサービスや、WeChat Pay導入支援サービス、中国向け越境ECをWeChat内に構築するサービス等を提供しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問合せ先
本件に関するお問合せは、下記までお寄せください。
株式会社フューチャースピリッツ
京都本社 グローバル事業本部 神戸
TEL: 075-326-3700 / FAX: 075-326-7400 / E-MAIL: overseas@future-s.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国内グループ会社・出資先
  • 株式会社フューチャーヒット
  • 株式会社フューチャースピリッツ アジア
  • 株式会社フューチャーショップ
海外グループ会社・出資先
  • Future Spirits Malaysia Sdn. Bhd.
  • Future Spirits Thailand Co.,Ltd
  • Future Spirits Vietnam Co.,Ltd
  • 上海伯漢信息技術有限公司 Shanghai Bohan Information Technology Inc.
  • 江蘇東方易城網絡科技有限公司 DongFang Emall Network Technology Co.,Ltd
関係会社
  • e-agency